適切なメールタイミングを教えるBOT「Growbots Email Timing Optimizer」2017/7/13のProductHuntトップ5サービス

こんにちは!ぽこひでです。

まだ今日のデイリートップサービスが公開されていなかったので、今日は2017/07/13のProductHuntトップ5サービスを紹介します。

※この記事は10時に書かれたものです。

今日の1位は「Growbots Email Timing Optimizer」

Votes 884
Comments 80
分類 TECH

https://growbots.com/best-time-to-send-email

送信相手のステータスに沿った適切なメールを送るタイミングを教えてくれるサービスです。

このサービスはGrowBotsというボット上の一つの機能としてリリースされたもののようで、そのため機能はシンプルで分かりやすく使いやすかったです。

東京時間で200名規模の会社のIT Directorにメールをするのに一番良い時間帯は水曜日と木曜日の10:15分で以下のような折れ線グラフになりました。

f:id:pokohide:20170715095738p:plain

レスポンス率低くないですかね。。

今日の2位は「CoBook」

Votes 501
Comments 22
分類 TECH

https://cobook.io/

気になっている会社で働く人を知れるサービスです。

「このサービスを使えば会社探しやそこで働く人を知れる!」と言っている割には、見てみた感じ、各会社に1人しかメンバーを登録されておらず、プロフィールを見ても役職のみしか書かれていませんでした。

ただ、会社と人の繋がりをどんどん辿っていけるのは面白いなと思いました。ただ、特に転職とかに繋げているわけでもなさそうなので、知れる!に特化したサービスでした。

今日の3位は「Keyword Tool & Content Assistant」

Votes 641
Comments 29
分類 SEO TOOLS

https://cognitiveseo.com/keyword-tool/

サイトのパフォーマンスを向上されるキーワードを提案するサービスです。

キーワードを入力して検索してみると、その検索ワードとよく検索されるワードだけでなく、その検索の比率やCPCまで教えてくれます。また、キーワードでTOPに出てくるサイトのパフォーマンスなども一気に見れるので、SEOツールとしてかなり面白いものになっています。

海外のサービスですが、日本にも対応しているようです。

今日の4位は「Referral Programs」

Votes 372
Comments 12
分類 PRODUTIVITY

https://www.referralprograms.org/

公共のデータやコミュニティの投稿から人気の高い企業の紹介制度を集めたサービスです。

例えば、BitBucketやTrello, JIRAを開発するAttlasianでは社員紹介からの採用率は21%で、採用時には$2,000が貰えるなどの情報が載っています。

ちょうど今読んでいる「How Google Works」でも「優れた人」の採用は採用担当者だけの仕事ではない。社員全員が「デキる!」と思う優秀な人を採用すれば良いとも言っていたので、これからもリファラル採用は必須ですね。

サイトUIのカードコンポーネントな感じ可愛い。

今日の5位は「Luminar for Windows Beta」

Votes 487
Comments 46
分類 TECH

https://macphun.com/beta

Luminarと呼ばれる元々Mac専用のフォトエディターであったサービスのWindows版がβリリースされたものです。

メールアドレスを入力すればβ版を使えるとのことなので、Windowsでフォトエディタを探している人は使ってみるといいかもしれませんね。

さいごに

今日もトップ5サービスを紹介しました。

昨日同様UIが綺麗で可愛い!のは言うまでもないですが、今日紹介したサービスはとてもシンプルで英語に慣れていない僕でも特に説明もされずに使えるほどでした。

こうしたシンプルさ、とりあえず使ってみるか感が大事かもしれませんね。